07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
23
25
26
28
29
31
   

岐阜から京都入り

ぶっさんファミリーに会いにきてくださってありがとうございます

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

岐阜県郡上八幡で
食品サンプル作りを体験した
私たち夫婦は
滋賀県・多賀SAで
近江牛を堪能し
向かった先は
【ホテルマイステイズ京都四条】
徒歩圏内に
有名な錦市場もあるし
コンビニで夕食を調達する事にして
素泊まりにしました
スーペリアツイン 2人で¥7,980
駐車場代を入れて 合計¥9,580也

kako-UdSuIrxASHMjCzWM.jpg
kako-Ld74uUbOEG3xOgJg.jpg
kako-ctMSeSXTOOMFjrMO.jpg
kako-de5orCPViaQiUECx.jpg
館内も室内も清潔でしたし
お値段を考えるとコレで十分です
駐車場のおじさんが
面白くてナイスキャラでした
(すぐ横の立体駐車場で
    ホテルで予約が必要です)
PM3:00
さて時間がありません
目的の場所へ徒歩15分で行けます

お天気はといえば
さすが京都!
蒸し暑いったらありませんでした
湿気という名のベールを
身にまとっているようでした
京都で見たかったものとは
コレ  (京都文化博物館)

kako-yi4tkNFUYHKOT2ZW.jpg
父ちゃんが
歴史に詳しいわけでもなく
母ちゃんが
歴女というわけでもありません
ただ
展示されているものが見たかったのです
当時、実際に着ていた甲冑
直筆の手紙、大きな金屏風etc…
女優・杏さんの音声ガイドを
購入して館内を歩きます
最後まで見て
母ちゃんが
1番印象に残っているのは
【藤堂高虎の兜】
兜から両サイドにバァーッて!
何がバァー!なのかは
写真に撮れなかったので
検索してみてくださいな
じっくりゆっくり見て回ったら
1時間ほど掛かりましたが
甲冑を無料で着用できるコーナーへ
父ちゃんが武将にへ~んしん

kako-tDKslheHiGx7lzMR.jpg
(顔にはお髭と仮面の加工してあります)

それでは次の目的地へ
ここから徒歩10分圏内です
外国からの旅行者に人気があるという
【錦市場】です
kako-EkwXw8PQBzXyiWMP.jpg
いましたよ~ イケメン外国人
kako-zVz9uiT5RgRf0iTI.jpg
やっぱり賑わっていましたね
kako-bhw4eNhMy2KoIsnz.jpg
可愛い飴ちゃんのお店
kako-UeZ6mT3txKftZ0gp.jpg
kako-1kYUvIJ3KTI5TrGX.jpg
食べなくても
飾るだけでお部屋が明るくなりそうです
けれど実際に買ったのは。。。タコ

kako-SG0lLDbXymUX2jcY.jpg
中にウズラの卵が入っています
 1本¥250

kako-v4PlXy0aWmDE9zEH.jpg
美味しかったので
晩ご飯のお供に
5個入りを買った父ちゃんです
お店に入ってちょっと一服
ホタルイカの沖漬けと
岩牡蠣をいただきました

kako-E1soghb8AQxIk4wy.jpg
kako-pE8Rjv8jG9hl8gpq.jpg
3個で¥2,820 と
少々お高かったですが
美味しかったでございます
それから烏丸通をず~っと歩いて
鴨川に出ました
左に
京の風物詩・鴨川納涼床が見えます

kako-oN29XMkNYXXgOiCu.jpg
先斗町を歩く事にしました
kako-nkiNXEhwRqt8j49O.jpg
実はこの日
本物の芸者さんに遭遇したのです
年配の方2人と共に
お店の中に入られたのですが
やはり本物はオーラがあります
外国の方も写真を撮っていました
写真を撮れなかったのが
残念で仕方のない母ちゃんです
kako-9DL4qzh2bmPBJWhi.jpg
先斗町の風情
伝わっているでしょうか?
そしてこの後
また人通りの多い烏丸通を歩いて
途中コンビニで夕食を買い
ホテルに戻った頃には
クタクタの2人です
そして。。。何故でしょうか?
岐阜・高山での
美味しいバイキングに
大きな温泉
露天風呂付きのお部屋を
堪能して満足したはずなのに
歩き疲れてクタクタのまま
狭い机の上で
コンビニで買ったお弁当や
デザートを食べながら
テレビで
阪神タイガース対中日ドラゴンズを
観戦しているこの時の方が
『実に落ち着く』
のであります
ふぅ~哀しいものよのぉ

そんな感じで
《夫婦旅行・2日目》は終了いたしました
次回いよいよ最終日
目指すはまたまた世界遺産!
姫路城じゃ~

その前にちょっと寄り道
えっ、どこへ?

お楽しみに~


 ↑  ↑  ↑
★ランキングに参加しています
上と下をポチっと押してね★ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

食品サンプル作り

ぶっさんファミリーに会いにきてくださってありがとうございます

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

7/9(木)

《夫婦旅行・2日目》の朝です
朝食はPM7:00からですが
その前に
父ちゃんは温泉へ。。。
母ちゃんは部屋の露天風呂へ。。。
kako-HtcdD0s1Bj1ZbWEJ.jpg
 サービスショットですよ~ん
こんな自撮りしてみました
テレビのスピーカーが
お風呂場に設置してあるので
扉を閉めていても
音声はちゃんと聞こえます
kako-GlMmCiZO6ZOcx2ui.jpg
kako-vuw7eLSaDCpZSZcr.jpg
モーニングコーヒー
美味しくいただきました
父ちゃんも温泉から戻ってきたので
では朝食バイキングへ
行くといたしましょう

kako-sRnuHoYVqEfA1Eh4.jpg
まずは洋食コーナーから
kako-Z2K0Xdg8h2JK5LBs.jpg
kako-TffCg2seEBhlNlvE.jpg
kako-LRGBEvGNLDwCg5Uo.jpg
kako-5DR21wfYweReqIW8.jpg
腹七分ほどにして
和食コーナーへ

kako-Eq7tMR3G25UxBsDG.jpg
母ちゃんは
お粥さんをいただきました
食後
温泉の入り口前に設置してある
マッサージチェアを利用して

少しの間リラックスタイム
10分後
ホテルの敷地内にある
【飛騨物産館】

岐阜県入りしてから
どこへ行っても
コンビに行っても目に付くのが
この 【さるぼぼ】というお人形

kako-FNSNJnxUf7iupMq7.jpg
さるぼぼ
岐阜・飛騨地方で作られるお人形。
飛騨弁で「ぼぼ」とは赤ちゃんの事。
「さるぼぼ」は
「猿の赤ん坊」という意味。
災いが去る(猿)
家内円(猿)満になるなど
縁起の良い物とされ
お守りとして使われている。
基本形は
赤い体に赤く丸い顔
(目鼻口は省かれる)、
赤い手足(指は省かれている)
黒い頭巾と黒い腹掛けを纏い
座って足を前に投げ出しているか
両足を広げ
両腕を上げて広げた姿である。
    ウィキペディアより抜粋
色別されていて
それぞれに意味があります
種類もバラエティーに富んでいて
今回手にしたのは
高山グリーンホテル仕様で
温泉に入っている【さるぼぼ】です
よく見かけるのは
胸に大きく
飛騨と書いてあるものなのですが
さすがにそれはちょっと。。。

kako-83Nemuy7JsWSkFYn.jpgkako-ub5Y4SdN2EIT2dcd.jpg
さてさて
お土産も買ったことだし
次の訪問先には
AМ10:00に予約してあります
30分の余裕を持って
「さあ、出発  」と
ホテルを出た直後
父ちゃんが
やらかしました
メガネを忘れてきたのです
慌ててホテルに戻り
部屋で探すも・・・・ありません
フロントに聞いても届いていません
車の中にも落ちていません
まず、いつから掛けていなかったのか?
2人とも覚えていないのです
メガネがなくても何とか運転は出来ます
ただ遠くからの看板は読めません
(帰ったらすぐに
 新しいのを買わないといけませんね)
もし見つかったら
連絡してもらうようにしましたが
結局、ありませんでした
そんなこんなで
30分の余裕のはずが
30分の遅刻という失態に
なったのであります

旅行初日は雨もありましたが
もうお天気を
気にする必要はなくなりました
曇り、のち晴れです
1時間後
小腹が空いた時の為に
おにぎりと
kako-zNqikzzrqpaNv9JB.jpg
美味し~い梅干しと
kako-Cpl4TlfqducZDxSr.jpg
お煎餅持参でやって来たのは
kako-4y3K6NyCsGBSYUkV.jpg
岐阜県・郡上八幡にある
『サンプルビレッジ
    いわさき』
さんです
もしかして…?
そうです!
分かりましたか?!
おにぎり、梅干し、お煎餅
ぜ~んぶサンプルなのです!
スゴイでしょう
コレも
kako-VBXFErA8iNQb1RI8.jpg
コレも
kako-Oj411RSeqi3BIYRU.jpg
こんなのも
kako-M4sTnkjRPb7PoIAj.jpg
このお芋さんなんか食べてしまいます!
kako-b3ipuJlQo4oIW1jN.jpg
ここは予約制で
サンプル作りの体験が出来ます
私たちが作ったのは
天ぷら3種+レタス
¥1,200コースです
時間は2人で
30分もあれば終わります
お店の方のお手本と
注意事項を聞いて作ったのが
コレ

ALyG5J3fhvQZsLL1437825990_1437826254.jpg
jID3mqObRToQrjw1437825386_1437825943.jpg
作ったものはお持ち帰り出来ますよ
ちなみに
家に帰ってレタスを
ぶっさんに見せたら喰らいついてきました
匂いをかごうとはしないみたいです
おバカなワンコです

そして今度は母ちゃんが
やらかしてしまいました
なんと
カメラから旅行のデータを
取り入れている時に
天ぷら作りの動画を2人分
消去してしまったのです
レタス作りの様子は
ちゃんと取り入れたのですが。。。
カメラ本体で一応家族には見せたのですが
「1回しか見てない!」と
父ちゃんは申しておりましたが
消えてしまったものは
もうどうしようもありません
(記憶の中でリピートして下さい)とでも
言うしかありませんね
それから
動画のブログへのアップの方法は
相変わらず分かりませんので
お見せできません m(_ _)m
お店の中には様ざまな
サンプル品が展示・販売してあります
私たちの後には
外国の学生集団がサンプル作りを
楽しんでいましたよ
体験してみたい方はコチラまで
【サンプルビレッジいわさき】

時間はAM11:15
これから1時間半程走って
着いた所で昼食タイムです
多賀サービスエリア内にある
【近江多賀亭】
近江牛ヒレステーキ120g ¥3,900
kako-QLPrWFZSaiymOy4d.jpg
飛騨牛を食した後は 近江牛です
じゃ、あとは神戸牛かと。。。
思いますが
それはまたいつかそのうちのお話で

さあ、お昼も食べたし
目指すは京都です
京都では何を見るのでしょうか?
次回 時間掛かっておりますが
お楽しみに~



 ↑  ↑  ↑
★ランキングに参加しています
上と下をポチっと押してね★ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

高山グリーンホテル

ぶっさんファミリーに会いにきてくださってありがとうございます

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

『古い町並み』を後にして
ホテルに戻った私たち夫婦
前回、嬉しい事があったと書きましたが
それは。。。
チェックインの時の事です
フロントの方曰く
「実はご予約のお部屋が
コチラの都合でお取りできませんでした。
ですので・・・
アップグレードさせて頂きました」とな
「そのお部屋には
露天風呂 がついております」

私たち夫婦返事する
「ああ、そうなんですか~」と。。。

ここはホレ、50代半ば過ぎの熟年夫婦
そんな事ぐらいでキャーキャー言えない
言うのは部屋に入ってからだ
平常心で鍵を受け取る母ちゃん

wa_tokubetsu_service01.jpg
(HPより写真拝借)
この鍵は特別なもので
エレベーターに乗る時も
このフロアカードキーをかざさないと
その階のボタンが
押せないようになっています
宿泊者以外は
フロアに入ることが出来ないのです
実に【特別感】を与えてくれています
けれど実際には
エレベーターで誰にも同乗されず
見せびらかしたい気持ちは
叶うことなくでした(笑)

wa_tokubetsu_service02.jpg
(HPより写真拝借)
通常のホテルの浴衣以外に
選べるようになっています
ベイマックス体型の母ちゃんでも
着られるサイズがありましたよ
早くお部屋が見たくて入ったら
あっちこっち見てまわったので
全体の未使用の写真を撮り忘れていました
なので
コチラもHPより拝借しました
こんな感じです

kako-GJLp9lJQVBAlgnGy.jpg
とにかく露天風呂付きのお部屋なんて
「いつかは・・・」と
思っていたぐらいで
それが思いもよらずに叶うなんて
なんと言う事でしょう!!
2人ともテンションで喜びまくりでした
しばしの間
引き出しやら扉やら
置いてあるものやらを見て周り
ようやく落ち着いたので写真を撮りました

kako-wN3bygnrszQ8B3hu.jpg
kako-dx9VV2rVRfAeFwYE.jpg
シャワー室
kako-JWE5Ktnxp9dPdT92.jpg
エスプレッソマシン。。。後でね
kako-gf6DR60qfZIvVfYS.jpg
十分の広さです
kako-6nVh8gHgH9kLU45G.jpgkako-9F3J3UZMnwqg42vy.jpg
袋の中には…ブラシ・ゴム
綿棒・歯ブラシセット
そして靴下が入っていました
kako-dQkW8JU7f7BA29qh.jpg
露天風呂へのドアには
電動開閉式のカーテンがあります
ただし
このお風呂は温泉ではありません
浸かるだけで
ここで洗ったりも出来ません
シャワー室で体を洗ってから
ゆっくりテレビを見ながら
湯ぶねで寛ぐ事にしましょう
kako-sPxWGfnk5Bzuv0jI.jpgkako-lxTdfx2dkJ1QwMwv.jpg
kako-D3KnZ92W28TgcuOT.jpg
kako-9seRbYfmK4MyyhTV.jpg
窓から見える景色はこんな感じですが
天気が良ければ
もう少し良かったのにですね
kako-aJUG2htpGU4L16Bb.jpg
さてさてお部屋であまり
ゆっくりはしていられません
【よくばりバイキング】
PM6:00予約です
 洋食コーナー
kako-zEzQ9VzWXenEGNoB.jpg
 和食コーナー
kako-T5RIYvpSXdtRVnZZ.jpg
メニュー抱負なのですが
私たちは席で注文して
出来たてが食べられるという
【オーダーバフェ】が楽しみでした
よくばりバイキングに含まれていますよ
飛騨牛食べ放題です
では順不同ですが
食した一部をご覧下あれ
もちろん
同じ料理を何度も注文していま~す
kako-XnXiYT7cEYr5sWqB.jpg
kako-wwxITv07RyKPdC9K.jpg
 飛騨牛サラダ
kako-S2YCD8gaJoRMrSTo.jpg
帆立とサーモンのミルフィーユ

kako-O4WyDk6vx0n6rzIL.jpg
kako-rOH7Yt0kfiGltZhK.jpg
kako-oyyBdSskpV5Ye8nv.jpg
帆立のソテー
kako-C8CfO4f9vcdSl2di.jpg
kako-91nlrgmCkUyzSqrh.jpg
kako-11Dy9MIN3NEZAgzM.jpg
飛騨牛サイコロステーキ
kako-4wF3LFHbeEkah87r.jpg
この頃になると
母ちゃんのお腹には
もう何も入りそうにありません
もしかしたら
破裂するかもしれません
kako-s0xdLjiW4ITk8JWO.jpg
父ちゃんだけは
甘いもので〆たいと頑張りました
kako-MWJmgy4KNpMT5DXi.jpg
いやぁ~
食べた、食べた
たらふく食べましたなぁ

さてではこの後は温泉に入りましょう
露天風呂 は
母ちゃんの貸しきり状態
比較的少ない人数で
ゆったり浸かることが出来ました
 
もう写真を撮る事もなく
眠りについてしまったので
温泉の詳しい事は
コチラまで 
   → 高山グリーンホテル温泉

明日は
お土産を買って
AМ9:00前には出発しなければなりません
次の目的は。。。
ある体験をすることです

小出しにしていますが
これで 
《夫婦旅行・一日目》が終わりました
ふぅ~


 ↑  ↑  ↑
★ランキングに参加しています
上と下をポチっと押してね★ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

岐阜・古い町並み編

ぶっさんファミリーに会いにきてくださってありがとうございます

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

お腹がペコペコ状態のまま
車をすっ飛ばし 
PM2:00
高山市内のホテルにチェックイン 
そのときに
ちょっとした嬉しい事があったのですが
それは次回のお話で。。。
( 引っ張ります m(_ _)m )

さて、やって来たのは
ホテルから徒歩15分の所にある観光地
『古い町並み』 

kako-Rt7wQgP2oExEZvbO.jpg
上の写真は
観光客が途切れるのを待って
撮ったものです
白川郷の時とは違って
欧州かなと思われる白人さんが
多かったですね
もちろん
アジア系の方もたくさんいましたが。。。
【 団体さんはアジア系
  カップル、家族連れはそれ以外 】
【短パンにサングラスは中華圏】
という風に見分けがつきました
ざっくりと
あくまで個人的な意見ですけどね
kako-f4QDEhPXwCHCPovG.jpg
コレは  
【杉玉】というものです
杉玉(すぎたま)とは
スギの葉(穂先)を集めて
ボール状にした造形物
造り酒屋などの軒先に
緑の杉玉を吊すことで
新酒が出来たことを知らせる役割を果たす
吊るされたばかりの杉玉は
まだ蒼々としているが
やがて枯れて茶色がかってくる。
この色の変化が新酒の熟成の具合を物語る
 ーウィキペディアよりー

kako-uar3IXaNTsKzmYtb.jpg
人は多かったのですが
町並み自体は風情があって
とっても良かったです
近くには川が流れていて
川の中央に立っていたこの鳥

kako-88C57XDRx3JSau7l.jpg
上ってくる魚を狙っているのです
スゴイ集中力です
いつまでもいつまでも待っています
「なんかモー子みたいやな」
2人で言っていました
すると
待っていた甲斐がありました!
見事に魚をキャッチ!
よ~く見ると
くちばしの先に魚が見えるのですが。。。

kako-gVffUWKEqpinr7tE.jpg
ひととおり町並みを歩いたら
いよいよ目的を果たす事にしましょう
それは何かと言いますと
飛騨牛の・・・
串焼き!
コロッケ!!
握り寿司!!!

を。食する事なのでした
kako-vGHMxVCh49SboE1F.jpg
『飛騨牛の串焼き』 ¥300
kako-S2caGXPfPMKQCdYr.jpg
『飛騨牛のコロッケ』 ¥200
そしていよいよにぎり寿司を。。。
kako-wHOJxqJsEoCKEmmo.jpg
kako-6QJFg6XfUm60fTPg_20150714211714681.jpg

『飛騨牛のにぎり寿司』 二貫で ¥900
受け皿はおせんべいです
「旨い!」
「甘い!!」
「とろけた!!!」

たいへん美味しゅうございました <(_ _*)>
もちろんまだまだ
お腹の中へは入るのですが
ホテルの夕食が
【よくばりバイキング】なので
ここでお腹を満たしては
勿体無いというもの
あと1ヵ所
『匠館』を見学して
のんびり、徒歩でホテルへ戻ります
kako-7ZmoVHBs4wUvTFS0.jpg
父ちゃんの後ろ姿をご覧頂いたら
次回
 『高山グリーンホテル編』
只今、編集中ですので
しばしのお待ちを。。。
m(_ _)m


  ↑  ↑  ↑
★ランキングに参加しています
上と下をポチっと押してね★ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

岐阜・白川郷編

ぶっさんファミリーに会いにきてくださってありがとうございます

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

7/8(水)
岐阜・郡上市にある大滝鍾乳洞を
堪能した私達夫婦が
次の目的地である白川郷に
到着したのはAM11:00前
『村営せせらぎ公園駐車場』には
観光バスがたくさんとまっていました
色んな国からの観光客なのでしょうが
すれ違うたびに聞こえてくるのは
中国語ばかりでした
ちなみに駐車料金普通車は
¥500です
駐車場から観光エリアへは
『であい橋』を渡ります
107メートルの長い橋で
たくさんの人が通ると
かすかに揺れて少々怖いです

kako-AP7VNhp0wAJG7xxk.jpg
白川郷は
1995年に合掌造り集落として
世界遺産に登録されました

kako-e88XmBg4ZqMhIXEy.jpg
kako-j0hDuEETZQg7XRJE.jpg
テレビや写真で知ってはいたのですが
実際に見るとやはり違います
迫力もありますが可愛い印象もあります 
kako-kYNaq1fRjF11Iy1E-2.jpg
エリアの中は半分程が空き家だそうです
後の半分は民宿やお土産屋さんだったり
食堂だったりします
確かに観光地化してはいますが
それは仕方のないことなのでしょうね
小雨の中を歩いていると
中を見学できる施設も
何軒かありましたが、道標に
『荻町城跡展望台』とありましたので
なんとなくその矢印の方へと進みました
「まだかなあ・・・」と言いながら
ふと見上げると
どうやら目指しているのはアレなのか
思われる景色が見えました

jKDblX3P11996n21436852522_1436852607.jpg
「あそこまで行くのーー!?」
と、思わず言った母ちゃんです
でもココまで来たら
行くしかないという所まで
歩いて来てしまった2人です
仕方ありません
ヘーコラ言いながら
ぶつくさ言いながら
坂を上って行きました
キレイな花に癒されながら
kako-W61l7e6u0JpyVZlM.jpg
kako-T3J8hKzTA8OsO2x8.jpg
上りきった先に見えたのは。。。
kako-Di9Kftud8DDkh1pF.jpg
「おぉ~!」
これもやはり実際に見る価値ありです
今度来る時は冬ですね
いつになるか分かりませんが。。。
撮影ポイントに
こんな看板がありましたので
実際の様子と比べて見ました

kako-03CLH59OrW6Sp3JD.jpg
kako-3K3HcOZvRzTu0pVm.jpg
分かりましたか?
kako-GGBOEcuBmP8RRQKl.jpg
しばらく見とれていましたが
お腹が空いてきました
気が付くとお昼をとっくに過ぎていました
展望台近くのお店のメニューに
『飛騨牛の串焼き』とありましたので
買おうかと思って前まで行くと
【売り切れ】となっていました
お店の前ですれ違った
爆〇〇の団体さん。。。
遅かったみたいです

ならば早く次の目的地へと
行かなければなりません
急いで展望台を後にしました

kako-CRJlQWPTn0SZjc4K.jpg
kako-C2FcrLziUdNnmBd5.jpgkako-xzsqpfK77qwK6qp8.jpgkako-Sa2IjZxBce5bD7Um.jpg
kako-lahDwNiLvoXeiLX6.jpg
kako-dAtHKWXZST9ZRqZO.jpg
結局、2時間近くいたので
お腹はもうペコペコです
けれど目的があるのでここでは食べません


白川郷を出発したのはPM0:50
まずは
宿泊予定のホテルに向かいます
チェックインを済ませてから
目的地まで歩いて行きます

kako-gkPRIOXNUiUpNUAM.jpg
山はこんな感じでガスっています
でも雨はそんなに降ってはいません
今のうちに次の目的地
飛騨高山へ 行くぞー
父ちゃん、突っ走っておくれ~

白川郷の詳しい事は→ 飛騨白川郷


titlelogo.gif

 ↑  ↑  ↑
★ランキングに参加しています
上と下をポチっと押してね★ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

岐阜・大滝鍾乳洞編

ぶっさんファミリーに会いにきてくださってありがとうございます

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

父ちゃんの仕事の都合で
まとまったお休みが取れたわが家
色々悩んだ結果
2泊3日の夫婦旅行と相成りました
時期が時期なだけに
ハナペチャワンコのぶっさんファミリーは
お兄ちゃんと共にお留守番
というわけで
ぶっさん達は登場いたしません
ゴメンです m(_ _"m)

ではさっそく
何回かに分けてお届けいたしましょう
『岐阜県・大滝鍾乳洞編』

7/8(水) AM3:30 自宅出発
休憩を含み AМ8:15到着

場所は岐阜県郡上市
天気は傘いらずの小雨
営業時間は8:30~なので
しばし待つ事に。。。
平日の朝一なんて誰も居なくて
夫婦2人だけの洞窟探検隊でした
大人は1,000円ですが
ETCカード提示で15%オフになります
(大滝鍾乳洞のみ)

kako-Lixler3LF2oPpM7l.jpg
鍾乳洞へはトロッコ列車に乗ります
ほんの1分程度ですが。。。

eUWbEbQoCqBl7cM1436681140_1436681198.jpg
中はこんな感じ
いたって普通です
kako-UCdKllulJPIrsu61.jpg
着いた場所から振り返ったところ
自然な雰囲気がいい

kako-C2yKNFl8tlAmcPAl.jpg
小雨だったので
少々蒸し蒸ししていたのですが
入り口からは冷気が。。。
冷え~冷え~
さっそく用意しておいた
ウインドブレーカーを着ることに 

fmjiqkYg7U5HL4a1436681668_1436681721.jpg
いざ洞窟の中へ

kako-LUyFPooPTgmc1fDW.jpg
kako-Y0pclStCCqRM5pvH.jpg
kako-oAq652rOnwISqSwm.jpg
急な階段があります
kako-nEMVV2bQIjz1GwfM.jpg
真ん中から下にマリア様が見えますか?
kako-cSO0rZdjqyhRkNGa.jpg
kako-NKSPz9ponmj4wpia.jpg
kako-tBAMzb7o5DBqCcwF.jpg
見応えありましたよ
kako-9Z8RMBxwg2D2PO41.jpg
【頭上注意】の看板が
何箇所かにありました
が、父ちゃんはぶつけていましたね(笑)

kako-T3MpkMFi3OTBQZAC.jpg
kako-yR6zUGsJ3cfBiTgg.jpg kako-Vb4cp9OqRTd0RfWy.jpg
kako-EFemltWC24tH4Sea.jpg
kako-ok9R4UDolK6I9Vbe.jpg
学術的に珍しいものもありました
まっ、私たち夫婦にはどこがどうなのか
分かるはずもなく
┐(´-`)┌
ただただ
「スゴイなあ、スゴ~イ」の連発でした
薄暗い中、足元に注意してズンズン進むと
鍾乳洞の名前にもある大滝に到着

kako-m9cp2y2jgI1FKKim.jpg
動画も撮ったのですが
デジカメが変わってから
アップの方法がわかりません
静止画で伝わるのでしょうか ?

kako-rvVvqlUNVknmtSty.jpg kako-4vZIQQtiYvboxH6a.jpg
伝わらないだろうなあ
滝の下には亀さんがいます
しばし滝を眺めたら先へと進みます
kako-BdwxY4OLQ7lqYemb.jpg
頭の上に
水滴が落ちてくる時がありますから
フード付きの服を羽織るのをお勧めします
kako-U71Q9OE4axTnr2Mr.jpg
ワンコ(熊?)顔になった父ちゃんですが
上を向いてお口を開けて
感動の表情なのですよ

45yfih_y2KCCvDc1436679851_1436680008.jpg
探検隊の2人はまだまだ進みます
前半は上へ上へと上ったのだから
後半は当然ですが
下へ下へと進んでおります

kako-KRMQyTe1onaconek.jpg
 看板名は『デコレーションケーキ』と
            なっていました

kako-ecRZLIKtMzUhKbLg.jpg
kako-CxgBNpLi4awMl64T.jpg
母ちゃんの後ろ姿はモザイク処理です
GG3rErZ_mPLkZ6R1436680061_1436680266.jpg
kako-aa3iQP26KrEKvelp.jpg
鍾乳石もいいけれど
洞窟の中を歩くのが
楽しかった母ちゃんです
kako-JwOHxB9CSrnTCB7M.jpg
写真を撮って1時間弱程で
出口に着きました
WZBZwkis4uLK2Zb1436681784_1436681829.jpg
出たとたんに
ムワ~
っと
湿気が肌にまとわりつきます
自分ちの敷地に洞窟があれば
夏場のお散歩は要りませんね
ドッグラン=洞窟で
でもウチのファミリーなら
迷子になるかも。。。
特にバンビがね
トロッコ列車の降り口を横手にして
山を下りて駐車場まで歩きます

kako-QCeEWefZFUjbz66u.jpg
雨は降ったり止んだりの様子
ここの施設は他にも鍾乳洞があって
流しそうめん、釣り堀、食事もできます
中でも
【ミステリーツアー】というのがあって
洞窟内を懐中電灯の明かりのみで
探検するのです
残念ながら問い合わせたら
この日はやっていませんでした
詳しくはコチラまで
 ミステリーツアー
 大滝鍾乳洞
さて1つ目の目的は果たしました
次なる場所は 世界遺産・白川郷です
kako-EbY75jZj6PQuKFbw.jpg
雨はポツポツ状態
時間は 9:40です
急げ急げ 

事故の無いように頼むよ、父ちゃん!

次回 『岐阜・白川郷編』
お楽しみに~ 


 ↑  ↑  ↑
★ランキングに参加しています
上と下をポチっと押してね★ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

プロフィール

 ★POM POM夫婦★   <ぶっさん・モー子の後見人>

Author: ★POM POM夫婦★   <ぶっさん・モー子の後見人>

ぶっさん ♂ 
2007年05月03日生まれ

妻子に優し過ぎる心配性のパパ
★モー子のダンナさん

モー子  ♀ 
2008年05月30日生まれ

爆走大好き勝ち気なママ
★ぶっさんのヨメさん

バンビ  ♂
2010年01月12日生まれ

甘えん坊のワガママ王子
★ぶっさんモー子の一人息子

☆バンビ1歳記念写真集☆
thumb_20110207223128.jpg

全国うなぎBUHI同盟だよ〜
           v(^о^)
s-ぶっさん 00-21 s-モー子 00-20

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

現在の時刻

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

SHOP


★BUHIショップ G.marQet★

★フレンチ・パグ専門 犬服★

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード