06
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

皮膚組織球腫 抜糸

ぶっさんファミリーに会いにきてくださってありがとうございます

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+* 

手術から2週間後
何事も無く 抜糸の日を迎えた

kako-k3ifg46eEe6aQSvX.jpg
診察前からテンションが高いからなのか
剃り後から見える地肌が
濃いピンク色になっている

GCYop9Dnua3GzSu1393483323_1393483590.jpg
病院からお借りしている
このエリザベスカラー
装着したままでケージの出入りをする度に
バタンバタン!とぶつける
だから借りた時より
ボロボロになってしまった  

f2jLHwsr2P69NO01393482583_1393482755.jpg
カラーを返却する時
先生曰く 
「大丈夫、まだまだ使えますよ(笑) 」 と
           スミマセン
さて、いよいよ抜糸できるかの診察
包帯をハサミで切ってみると・・・
先生曰く 「かぶれましたね
   でも傷口はキレイになってますよ」
7CweeyfTs7ALnQb1393483724_1393483865.jpg
kako-JESLODJdo9YuwEZY.jpg
kako-5BovW9iqyy0Zg0Fg.jpg
さっそくその場で抜糸
明日からは走っても大丈夫!
よかったー!
遊べるぞーー!
【病理検査の結果】
 病理診断・・・右後肢足根部腫瘤 良性
 顕微鏡検査所見 
・・真皮から皮下組織にかけて
周囲を皮膜で 覆われない境界不明瞭な
腫瘤が存在し表皮をドーム状に
膨隆させている。腫瘤を構成する細胞は
少量の繊維性結合組織を伴い
不規則無構造に配列している。
これらの細胞は個々の境界不明瞭
大型で類円形~多角形あるいは 不整形を
呈し、好酸性細胞質を中等量有する。
核は 軽度に大小不同を示し類円形~
楕円形 あるいは不整形、しばしば明瞭な
核小体を1~3個有し
クロマチン微細顆粒状 核分裂像が稀に
認められる。腫瘤内には 散在性に
中等量のリンパ球が浸潤している。
表皮は広範囲に潰瘍を形成し
出血が認められる。
 コメント
・・・右後肢足根部腫瘤の標本からは
組織球腫の所見が 認められました。
若齢犬に多く見られる腫瘍ですが
中高齢時に発生の見られることも
あります。通常、外科的な完全切除により
再発の見られない 腫瘍です。今回の
標本から腫瘍は完全に切除されて
いるようですが、一定期間は術野の観察を
行ってください。

え~っと、いっぱい書いてあるが
とにかく今回はこれにて終わり~♪ で
いいよね?
全身麻酔からの生還
2週間のエリザベス&ドーナツカラー生活
その間のボール遊びとお散歩禁止
君はよく頑張った

saho.jpg
次の日、さっそくボール遊びで
「ガーガー」言わされたバンビだった


※ ひとまずこれで今回の組織球腫の
お話しはおしまいです
カテゴリー欄の
『皮膚組織球腫』と併せて 
参考になれば幸いです 
心配してくださった方々、
どうもありがとうございましたm(_ _)m



 ↑  ↑  ↑
★ランキングに参加しています
上と下をポチっとお願いします★ 

プロフィール

 ★POM POM夫婦★   <ぶっさん・モー子の後見人>

Author: ★POM POM夫婦★   <ぶっさん・モー子の後見人>

ぶっさん ♂ 
2007年05月03日生まれ

妻子に優し過ぎる心配性のパパ
★モー子のダンナさん

モー子  ♀ 
2008年05月30日生まれ

爆走大好き勝ち気なママ
★ぶっさんのヨメさん

バンビ  ♂
2010年01月12日生まれ

甘えん坊のワガママ王子
★ぶっさんモー子の一人息子

☆バンビ1歳記念写真集☆
thumb_20110207223128.jpg

全国うなぎBUHI同盟だよ〜
           v(^о^)
s-ぶっさん 00-21 s-モー子 00-20

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

現在の時刻

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

SHOP


★BUHIショップ G.marQet★

★フレンチ・パグ専門 犬服★

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード